レポート タイプについて

適用対象

Smartsheet
  • Pro
  • Business
  • Enterprise

レポートを使用すると、複数のシートから情報を集め、指定した条件を満たすアイテムのみを表示できます。

使用可能なレポートには、行レポートシート サマリー レポートの 2 種類があります。

  • 行レポートを使用すると、複数のシートから行情報を集計できます。 たとえば、レポートを作成して、自分に割り当てられ、優先度 - 高とラベル付けされた複数のシートにわたるすべての未完了のタスクを表示できます。
  • シート サマリー レポートを使用すると、複数のシートのサマリー データを表示できます。 シート サマリー レポートは、複数のプロジェクトの概要を把握したり、ダッシュボードでポートフォリオ レベルのメトリックを強調したりするのに最適な方法です。 シート サマリー レポートの作成に関する詳細については、「シート サマリー レポートからポートフォリオ ビューを作成する」をご覧ください。

シートと同様に、レポートも送信、共有、および公開できます。レポートのデータの編集、グループ化、集計、並べ替えもできます。 レポートには情報が保存されていないため、シートとは異なることに注意してください (代わりに、シートに保存されている情報が表示されます)。 この違いにより、レポートはアカウントのシート制限数にはカウントされません。