Reports

Reports

レポート

レポートの添付ファイル/リンクにアクセスしてダウンロードする

コンピューターまたはモバイル デバイスからアップロードされたファイルの一部は (画像など)、Smartsheet 上に直接表示できます。 その他は、自分のデバイスにダウンロードして表示する必要があります。 また、ファイルを編集する場合はデバイスにダウンロードする必要があります。...

レポートでのカード ビューの使用

カード ビューを使用すると、タスクをカードとして可視化してレーン間でドラッグ アンド ドロップできるため、すべてのプロジェクトの作業状況を、アクション別にすばやく把握できます。...

シート サマリー レポートでポートフォリオ ビューを作成する

ポートフォリオ ビューを使用すると、複数のシートのサマリーからデータを抽出できます。サマリー パネルでシート サマリーを作成してから、それらのサマリーを統合してポートフォリオ ビューを作成します。 シート サマリー レポートは行レポートとは異なります。...

レポートを共有または公開する

レポートを作成したら、右上にある [共有] ボタンを使用して、他のチーム メンバーとレポートを直接共有できます。 レポートを直接共有せずに他のユーザーに表示されるようにする場合は、右側のツールバーにある地球のアイコンを使用してレポートを公開することもできます。...

レポート タイプについて

レポートを使用すると、複数のシートから情報を集め、指定した条件を満たすアイテムのみを表示できます。 使用可能なレポートには、行レポートとシート サマリー レポートの 2 種類があります。 行レポートを使用すると、複数のシートから行情報を集計できます。...

レポート ビルダー

行レポートの構築

行レポートを使用すると、以下のことが可能になります。 シート内の関連情報を振り分けるフィルターを作成する 重要な列や行だけを編集できるようにユーザーを制限する 複数のシートの情報を 1つのレポートにまとめる レポートには次の 2 つのタイプがあります。...

レポート ビルダーの元のシートを選択する

[元のシート] ボタンを選択して、レポートに含めるシート、フォルダー、ワークスペースを選択します。 作成したシートまたは共有されたシートは、このリストから利用できます。 スクロールするか、元のシートの検索バーに入力することでシートを見つけることができます。...

レポート ビルダーに表示する列を選択する

シートを選択したら、表示する列を選択します。 既定では、シート名とプライマリ列が選択され、必要に応じて列を追加または削除できます。 目的の列が見つからない場合は、列名で検索してください。 列メニューから列を削除するか、列ヘッダーを右クリックして削除することができます。...

レポート ビルダーでデータを制御するためのフィルター条件を作成する

[フィルター条件] メニューを開いて、レポートに表示するために行が満たす必要のある条件を追加します。 レポートのフィルターは、行が満たすべき条件を含む複数のフィルター グループで構成されています。 各条件は、指定された行の列内での許容値を定義します。...

レポート ビルダーで結果を整理するためのグループ化の設定

[グループ] タブでは類似した値をグループにまとめることができるため、行を論理的なカテゴリに整理できます。 1 レポートにつき 3 グループまで追加できます。 下の例では、「優先度」と「リクエスト」に応じて行がグループ化されています。 ツールバーで [グループ] を選択します。...

レポート ビルダーでレポート結果を並べ替える

上部のセットアップ ツールバーの最後のタブは [並べ替え] タブで、レポート結果を並べ替えるために最大 3 つのフィールドを定義できます。 [並べ替えの基準] で、レポートを並べ替えるフィールドを選択し、結果を昇順または降順のどちらで並べ替えるかを選択します。...

レポート ビルダーを使用してコンテンツを集計し、重要な情報を抽出する

サマリーを使用すると、関数を使用してレポート全体と各グループの合計を計算し、数回クリックするだけで、レポートから重要な情報をすばやく抽出できます。...