レポート ビルダーで結果を整理するためのグループ化の設定

適用対象

Smartsheet
  • Business
  • Enterprise


[グループ] タブでは類似した値をグループにまとめることができるため、行を論理的なカテゴリに整理できます。

1 レポートにつき 3 グループまで追加できます。

下の例では、「優先度」と「リクエスト」に応じて行がグループ化されています。

行のグループ化

レポートで行をグループ化するには

  1. ツールバーで [グループ] を選択します。
  2. 行をグループ化します。
  3. グループを昇順または降順に並べ替えます。
  4. 必要に応じて、グループを追加します。
  5. オプション: レポートを読み込んだり、最新の情報に更新したりする際のグループの既定の状態をコントロールします。
    • 折りたたむグループの折りたたみアイコンレポートの読み込み時や更新時に行を非表示にします
    • 展開グループの展開レポートの読み込み時や更新時に行を表示します
  6. [OK] を選択します。

ドロップダウン リスト (複数選択) や連絡先リストなど、複数の値を選択できるタイプの列はグループ化に使用できません。

グループ化に複数選択用列を使おうとすると、この画像のようなエラーが表示されます。

複数選択用列でのエラー

ヒントとコツ

  • 特定のグループを展開または折りたたむには、グループ化ラベルの横にある展開矢印 を選択します。
  • すべての行を展開または折りたたむには、プライマリ列を右クリックします。
  • レポートを読み込んだときにグループを展開するには、レポート条件を満たす行が 2,500 個未満になるようにする必要があります。 レポートの行数が 2,500 行を超える場合、Smartsheet は自動的にグループを折り畳みます。
  • 行をグループ化すると、プライマリ列は自動的に左端に移動します。
  • レポートの印刷およびエクスポートでは、設定したグループは表示されません。 印刷またはエクスポートしたファイルには、行のみが表示されます。