階層

 「行階層の作成」の解説ビデオへ移動する

シートでは、行をインデントすることにより階層を作成できます。行をインデントすると、単にデータの形式が設定されるだけでなく、行間の関係を示す階層に情報が整理されます。行をインデントして階層を作成すると、行間に親子関係 (上の行が親、下の行が子) が作成されます。

ヒント: インデント アイコンが灰色になる場合、ほとんどは空白行が原因です。行のインデントをするには、データを含むセルが少なくとも 1 つあり、親行にもデータを含むセルが少なくとも 1 つある必要があります。インデントしようとしている行の真上の行にも、データを含むセルが少なくとも 1 つ必要です。

行をインデントするには、任意の行のセルをクリックして選択し、左側の [インデント] ツールバー ボタン をクリックします。キーボード ショートカット (Ctrl + K キー) を使用して行をインデントすることも可能です。

行をインデント解除して親子関係を削除するには、任意の子行のセルをクリックして選択し、左側の [インデント解除] ツールバー ボタン をクリックします。キーボード ショートカット (Ctrl + M キー) を使用して行をインデント解除することも可能です。



注:
  • インデントして作成できる階層のレベルは無制限です。シートでは、希望の深さまで行をインデントし続けることによりマルチレベル階層を作成できます。

  • インデントされているサブアイテム (つまり子行) を含む行をクリックしてドラッグすると、サブアイテムを含んだ状態でその行を移動できます。

  • 親行だけを削除することはできないため、インデントされている子行も含めて削除するか、または親子関係を削除しておいてから該当の行を削除する必要があります。

  • インデントはシートのプライマリ列でのみ表示されますが、親子関係は行全体に適用されます。

  • 親行の下でインデントされている行を展開/折りたたむには、プライマリ列で親行の左側にある / を適宜クリックします。

  • シートに含まれているすべてのサブアイテムを展開したり折りたたんだりするには、プライマリ列のヘッダーを右クリック (Mac ユーザーの場合は Ctrl キーを押しながらクリック) し、[すべて展開] または [すべてを折りたたむ] を適宜選択します。

  • 行を展開して、または折りたたんでシートを保存すると、シートを共有するすべての共同作業者のシート構造が変更されます。自分が折りたたみ/展開を実行した行を全員が見ることになります。

  • プロジェクト シートで依存関係が有効になっている場合、親行では、その下でインデントされている子行に入力した「開始日」、「終了日」、「期間」、および「% 完了」の値のロールアップ サマリーが反映されます。

 
階層の作成に関するデモについては、下の解説ビデオをご覧ください。

 


YouTube にアクセスできない場合は、こちらをクリックしてビデオを視聴することもできます。

トップに戻る  
この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ