ダッシュボードの共有

適用対象

Smartsheet
  • Pro
  • Business
  • Enterprise

ダッシュボードでは、厳選したデータやリソースのコレクションを非常に見やすい画面で共有することができます。

ダッシュボードの共有

他のユーザーにダッシュボードへのオンラインアクセスを許可するには、次の 3 つの方法があります:

  • [ホーム] からダッシュボードをワークスペースにドラッグします。
  • ダッシュボードの上部にある [共有] ボタンで直接共有します
  • [ファイル] メニューの [公開] オプションを使用して公開します。 (ダッシュボードを共有または公開するには、所有者または管理者の権限が必要です。)

画面の左上ある [ファイル] メニューから [印刷] を選択してダッシュボードを印刷することもできます。 この手順の詳細は、ヘルプ センターの「Smartsheet から印刷」をご覧ください。

ダッシュボードをワークスペースに保存する

ワークスペースに保存することで、ダッシュボードを特定のユーザー グループに共有できます。 そのワークスペースのデータを閲覧または編集する権限を持つすべてのユーザーに、ダッシュボードを閲覧する権限が自動的に付与されます。

ワークスペースにて管理者権限を持つユーザーについては、ダッシュボードの閲覧、編集、共有が可能です。

ワークスペースのダッシュボードには追加の権限オプションがあります。管理者レベルの権限を持つユーザーのみがダッシュボードを編集できます。 ワークスペースを介して編集者レベルの権限でダッシュボードを共有されている人は、変更を加えることができません。

  • 編集者 (共有可)
  • 編集者 (共有不可)

ワークスペースを使った共有に関する詳細については、「ワークスペースの共有」および「ワークスペースに既存のアイテムを移動する」をご覧ください。

ダッシュボードの公開

ダッシュボードを公開するには、ダッシュボードの右上にある [公開] ボタン (地球のアイコン) をクリックします。

公開されたダッシュボードは 10 分ごとに自動で最新の情報に更新されます。 この設定はカスタマイズも無効にすることもできません。

ダッシュボード公開についての詳細は、「Smartsheet アイテムの公開」に関する記事をご覧ください。

[共有] ボタンを使用してダッシュボードを直接共有する

特定のユーザーに共有権限を指定してアクセス権を付与するには、[共有] ウィンドウを使用します。 以下にその方法をご紹介します。

  1. ダッシュボードを開き、上部にある [共有] ボタンをクリックします。
    [ダッシュボードの共有] ウィンドウが表示されます。
  2. [共同作業者の招待] に、ダッシュボードを共有したい人やグループのメール アドレスを入力または選択します。 (複数のメール アドレスを入力する場合は、コンマまたはセミコロンで区切ってください。)
  3. [権限] ボックスにて、管理者または閲覧者を選択します (権限のタイプについては、このページの権限レベルセクションを参照してください)。
  4. [招待の詳細] にて、ダッシュボードを共有する理由を共同作業者に説明するために、通知メールを送信するか、件名を変更するか、メッセージを作成するかを選択します。
  5. [ダッシュボードの共有] をクリックします。

共同作業者の権限レベルを変更する、または共同作業者とのダッシュボードの共有を中止するには

  1. [ダッシュボードの共有] ウィンドウにて [共同作業者] セクションを開きます。
  2. ユーザー名またはグループ名の上にマウスポインタを合わせ、以下のいずれかを選択します:
    • 権限レベルを変更するには、ドロップダウン リストから新しい権限レベルを選択します。
    • リストから共同作業者を削除するには、[共有から削除] ボタン ([権限レベル] の隣にある [X] マーク) をクリックします。