シート、レポート、および Web サイトへのハイパーリンクの作成

シートや Web サイトへのハイパーリンクを作成: セルに挿入できるハイパーリンクには、Web サイトへのハイパーリンクと、別のシートを開くハイパーリンクの 2 タイプがあります。

ハイパーリンクの作成は、別のシートのセルを参照できるようにする「セル リンク」機能とは異なります。また、直接シートにアクセスできるようにする固定リンクとも異なります。
 
  1. 任意のセルを右クリック (Mac ユーザーの場合は Ctrl キーを押しながらクリック) し、[ハイパーリンク] を選択します。[ハイパーリンク] ウィンドウが表示されます。


  2. [URL へのリンク] または [ほかの Smartsheet シートへのリンク] をオンにします。
    • [URL へのリンク]: このオプションをオンにした場合は、リンク先の Web サイトのアドレス (例: abcwebsite.co.jp) を入力します。Smartsheet では自動的に「http://」を追加します。

    • [ほかの Smartsheet シートへのリンク]: このオプションをオンにした場合は、[シートの選択] をクリックします。[シートを開く] ウィンドウが開きます。リンク先のシートを選択し、[OK] をクリックします。
      注:公開されているシートには、シート リンクは表示されません。シートを公開してアクセス可能にするには、そのシートの公開用 URL にリンクさせることによってのみ実現できます。

  3. [表示するテキスト] フィールドでテキストの入力または編集を行います。
    注:[ほかの Smartsheet シートへのリンク] をオンにした場合、このフィールドは必須です。[URL へのリンク] をオンにした場合、このフィールドに何も入力しないと、入力した URL が表示されます。

  4. [OK] をクリックします。セルのテキストが、指定した Web サイトまたはほかのシートへのライブ リンクとなります。
    注: セルに URL を直接入力した場合も、クリック可能なライブ リンクとして表示されます。

  5. ハイパーリンクを編集するには、該当のセルを右クリック (Mac ユーザーの場合は Ctrl キーを押しながらクリック) し、[ハイパーリンク] を選択します。また、セルをクリックして Backspace キー (Mac ユーザーの場合は Delete キー) を押すと、ハイパーリンクを削除できます。
   
この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ