ダッシュボードでウィジェットを追加および編集する

適用対象

Smartsheet
  • Pro
  • Business
  • Enterprise

機能

この機能を使用できるユーザー

.ダッシュボードの所有者と管理者は、ダッシュボード上でウィジェットの編集やコピー、貼り付けが可能です。

ウィジェットを使用してダッシュボードを作成および更新します。

ダッシュボードにウィジェットを追加する

ダッシュボードを作成するには、ウィジェットを追加します。 新しいウィジェットを追加する手順は以下のとおりです。

  1. 右側のバーで、[ウィジェットの追加] を選択します。
  2. [ウィジェットの追加] ペインで、適切なウィジェットを選択します。
  3. [OK] を選択して、変更を保存します。

ウィジェット プロパティを更新する

ウィジェットを作成したら、データ ソース、ウィジェットの色、フォントなどのウィジェットの設定を更新できます。 ウィジェットの設定を更新するには、以下のいずれかの操作を行います。

  • 任意のウィジェットをダブルクリックします。
  • ウィジェットを選択し、 右側のバーで、[ウィジェット設定] を選択します。
  • ウィジェットを右クリックし、 メニューから [編集] を選択します。

これらの手順を実行すると、選択したウィジェットのプロパティまたは設定が、[ウィジェット設定] ペインに表示されます。

ウィジェットを切り替えるには、別のウィジェットを選択します。

ウィジェット設定

複数のウィジェットを一度に操作する

複数のウィジェットを選択すると、そのウィジェット グループに対して、次のコマンド/アクションを使用することができます。

  • ドラッグ
  • 切り取り 
  • コピー
  • 貼り付け

以下のいずれかの方法で、複数のウィジェットを選択

右クリック メニュー キーボード ショートカット
  1. ダッシュボードの背景で、任意の空白のスペースを選択します。
  2. 選択対象のウィジェットのグループまでマウスポインタをドラッグします。
  3. 選択したウィジェットの上で右クリックし、適切なコマンド/アクションを使用します。
  1. ウィジェットを選択し、
  2. Ctrl を押しながら次のウィジェット (複数可) を選択します。

ウィジェットのサイズ変更と移動

ウィジェットのサイズを変更するには

  1. マウスポインタをウィジェットの右下に合わせます。
  2. マウスポインタの形が斜線状のサイズ変更ポインタに変わったら、サイズ変更ハンドルをドラッグして、ウィジェットのサイズを調整します。

ウィジェットを移動するには

  • ウィジェットを選択して目的の場所にドラッグします。

テキストとタイトルを編集する

タイトル ウィジェットのテキストはインラインでのみ編集可能です。 他のウィジェット タイプはすべて、インラインとウィジェット設定ペインの両方でテキストの編集が可能です。

テキストやタイトルを編集するには、「ウィジェット プロパティの更新」に記載された手順に従います。

 

ウィジェットのコピー/貼り付け

ウィジェットを切り取るかコピーすると、同じダッシュボードや異なるダッシュボードに貼り付けることができます。

ウィジェットを切り取り/コピーしてから貼り付けるには

  1. 切り取りまたはコピー対象のウィジェットにマウスポインタを合わせます。
  2. ウィジェットの右上で、その他のオプション その他のオプション アイコン を選択します。
  3. コピーまたは切り取りを選択します。

ウィジェットを貼り付けるには、ダッシュボードの空白部分を右クリックするか、自分が所有者あるいは管理者レベルの共有権限を持っている別のダッシュボードに切り替えて、[ここに貼り付け] を選択します。

ウィジェットを既存のウィジェットの下に直接貼り付けるには

  1. マウスポインタを既存のウィジェットに合わせます。
  2. ウィジェットの右上で、その他のオプション その他のオプション アイコン を選択します。
  3. [貼り付け] を選択します。
    • 貼り付け先にウィジェットと同じ形状と大きさの影が表示されます。 ほかのウィジェットを移動し、新しいウィジェットを貼り付けることもできます。

記載されている手順の他にも、標準的なキーボード ショートカットを使って、ウィジェットをコピー/貼り付けることができます。

ウィジェットを削除する

  1. ウィジェットを選択して Backspace キーまたは Delete キーを押すか、ウィジェットを右クリックして [削除] を選択します。
  2. [OK] を選択して、変更を保存します。

ウィジェットを右クリックして、削除オプションを選択することもできます。