地域設定で既定の日付形式と数値形式を指定する

Smartsheet では、自分のアカウントで設定した地域設定に従った形式の日付が表示されます。

また、シートの「日付」列に形式を適用できます (年月日を表示するなど)。詳しくは、「日付」列に関する記事をご覧ください。

たとえば、[地域設定]英語 (米国) に設定している場合、日付は月/日/年の形式で表示されます。[地域設定] を英語 (英国) に設定している場合、日付は日/月/年の形式で表示されます。

既定の日付形式や数値形式を変更するには:

  1. 「アカウント」(人の形のアイコン) > [個人用の設定...] をクリックすると、[個人用の設定] ウィンドウが表示されます。
  2. 左パネルの [設定] をクリックします。
  3. [設定] タプの [地域設定] で、ドロップダウン リストから希望する値を選択します。

    選択した設定に応じた日付形式と数値形式がドロップダウン リストの下に表示されます。
     
  4. [保存] をクリックして変更を適用します。

新しい設定に合わせて、シートの日付と数値形式が更新されます。