フォルダーやワークスペースのコピー

アクセス可能なあらゆるフォルダーまたはワークスペースのコピーを作成できます。ワークスペースやフォルダーをコピーすると、新しいプロジェクトやクライアント向けのシートが簡単に作成できます。

コピーできるのは、100 個以内のアイテム (シート、レポート、ダッシュボード、テンプレート、およびサブフォルダーなど) を含むフォルダーやワークスペースです。

必要となるアカウント タイプ

Smartsheet でシートを所有するには、ライセンス ユーザーである必要があります。つまり、シートを含むフォルダーやワークスペースのコピーを作成するには、ライセンスが必要となります。レポートを含むフォルダーやワークスペースをコピーするには、レポート機能を含むプランの購入が必要です。 ご利用のプランのタイプが不明な場合は、「Smartsheet のプランとユーザー タイプを特定する」をご覧ください。


フォルダーやワークスペースのコピーの作成

フォルダーやワークスペースのコピーの作成方法: 

  1. メニュー アイコン (Smartsheet の画面左上) > [ホーム] の順にクリックします。
  2. 左パネルのワークスペースやフォルダーの名前を右クリックします。
  3. [新規として保存] を選択します。

    [新規として保存] ウィンドウが表示されます。
  4. 新しいワークスペースやフォルダーの名前を入力します。

    注: ワークスペースやフォルダーのコピーには新しい名前を付けられますが、ワークスペース/フォルダー内のシート、レポート、およびテンプレートは元のシートと全く同じ名前で保存されます。必要に応じて、コピー後に名前の変更ができます。
  5. クリックして [通知と共有を保持] や [データと書式設定を保持] のオプションを表示し、コピーに保持するアイテムを選択します。
  6. レポートとセル リンクの参照先を [新しく作成したシート] または [元のシート] から選択します。

    [新しく作成したシート] を選択すると、レポート ビルダーが更新されて、コピーされたフォルダーの新しいシートから情報を集めるようになり、アウトバウンド セル リンクはコピーされたシートに割り当てられます。

    コピーしているフォルダーやワークスペースに同じフォルダ内のシートを参照するレポートが含まれる場合、[元のシート] を選択すると、コピーされたレポートは元のフォルダーの該当するシートを引き続き参照します。同様に、フォルダーやワークスペースに同じフォルダー内のシートへのアウトバウンド セル リンクを含むシートがある場合、そのシートのコピーにはセル リンクは含まれません。
     
  7. [OK] をクリックします。

新しいフォルダーまたはワークスペースが [ホーム] の左パネルに表示されます。

注: レポートを含むフォルダーやワークスペースをコピーする場合、コピーのレポート ビルダー基準は元のレポートと全く同じになります。ただし、[どこ?] セクションに、レポートと同じフォルダー/ワークスペースを含むシートがある場合を除きます。この場合、Smartsheet はコピーしたレポート ビルダー[どこ?] セクションを自動的に更新し、(元のフォルダー/ワークスペースのシートから結果を取得するのではなく) コピーしたフォルダー/ワークスペースの新しいシートから結果を取得します。


コピーの際に保持される内容

元のシートの以下のアイテムは常に新しいコピーに保存されます。

  • サブフォルダー構造
  • シート
  • 列 
  • 条件付き書式
  • テンプレート
  • レポート

以下を保存するかどうかを選択できます。

  • 共有
  • 通知およびアラートとアクションのルール
  • シートとデータのさまざまな設定

[データと書式設定のオプション] で何を選べばよいかわからない場合は、以下を参考にしてください。

シートのデータと書式設定: セルに入力されている情報と手動で適用されている書式設定が含まれます。オフにすると、シートのコピーには列の名前とタイプは保持されますが、行はすべて空白になります。

コメント: すべての行、シート、およびワークスペース (ワークスペースをコピーしている場合) のコメントが含まれます。

添付ファイル/リンク: すべての行、シート、およびワークスペース (ワークスペースをコピーしている場合) の添付ファイル/リンクが含まれます。

セル リンクおよびシート間参照: セル リンクが保持されます。オフにすると、シートのコピーにはセル データは保持されますが、リンクは解除されます。

シートのハイパーリンク: ほかのシートへのハイパーリンクをコピーします。オフにすると、シートのコピーにセル データは保存されますが、ハイパーリンクは無効となります。

共有シート フィルター: シート用に作成したフィルターが保持されます。

フォーム: シートに追加されたあらゆるフォームが含まれます。

ワークスペース ブランディング (ワークスペースのコピーのみ): ワークシートのコピーは、元の物と同じ色とロゴを継承します。オフにすると、新しいワークスペースは、あなたの Smartsheet アカウントに設定された色とロゴを継承します。