シートやそのほかのアイテムをフォルダー内で整理

適用対象

Smartsheet
  • Pro
  • Business
  • Enterprise

フォルダーを使用すると、Smartsheet アイテム (シート、レポート、ダッシュボードなど) を整理することができます。

フォルダーは非公開であるため、フォルダー内のコンテンツがほかのユーザーと共有されている場合でも、そのフォルダーを共有することはできません。 また、フォルダー間でシートを移動しても、共同作業者によるシートへのアクセスには影響しません。

フォルダーが共有されるのは、共有ワークスペース内でフォルダーを作成した場合のみです。 つまり、ワークスペース内に作成されたフォルダーでは、そのワークスペースの共有権限が継承されます。 詳細については、「ワークスペースの共有」をご覧ください。

フォルダーを作成する

新しいフォルダーを作成するには:

  1. 左側のナビゲーション バー[参照] をクリックします。
  2. 左パネルで、新しいフォルダーを追加したい場所 (シート ディレクトリ、別のフォルダー、またはワークスペース) を右クリックし、[作成] > [フォルダー] を選択します。
  3. フォルダー名を入力し、[OK] をクリックします。

    ヒント: フォルダー内にフォルダーを作成 (レベルの数は無制限) するか、フォルダーを別のフォルダー内にドラッグすることで、フォルダー階層を作成できます。

アイテムをフォルダーに追加する

新しいシートまたはその他のアイテムをフォルダーに追加するには:

  1. 左パネルでフォルダーをクリックします。
  2. ウィンドウ上部にある [作成] ボタンをクリックし、追加したいアイテム タイプを選択します。

アイテムをフォルダーに移動するには:

  1. 左パネルにて、移動させたいアイテムを操作します。
  2. アイテム名を選択し、新しいフォルダーにドラッグします。

フォルダーを削除する

フォルダーを削除するには、フォルター名を右クリックして [削除] を選択します。

重要: この操作を行うと、フォルダー内で所有しているすべてのシート、レポート、およびテンプレートが削除されます。

フォルダーのコンテンツをエクスポートする

フォルダーをエクスポートすると、フォルダー内のシートやレポートがエクスポートされます。含まれる行数が全シートで 10,000 行までのフォルダーをエクスポートできます。 エクスポートに関する詳細情報については、「Smartsheet からシートまたはレポートをエクスポート」をご覧ください。

フォルダーをエクスポートするには:

  1. 左側のナビゲーション バー[参照] をクリックします。
  2. エクスポートしたいフォルダー名を右クリックし、使用したいオプションを選択します:
    • Microsoft Excel にエクスポート: ブラウザー経由で複数のタブがある Excel (.xls) ワークブックをダウンロードします。 複数のシートがフォルダーに含まれている場合、各シートのコンテンツはワークブック内の異なるワークシートにそれぞれ含まれます。 シートにコメントが含まれている場合は、[コメント] タブがシートの横に表示されます。
    • PDF にエクスポート: [PDF セットアップ] メニューが表示され、ドキュメントの外観を設定できます。 [OK] をクリックすると、PDF をブラウザー経由でダウンロードできます。 フォルダー内のすべてのシートがそのエクスポートに表示されます。
    • Google スプレッドシートにエクスポート: Google ドライブのアカウント内に、複数のタブがある Google スプレッドシートを作成します。 複数のシートがフォルダーに含まれている場合、各シートのコンテンツはスプレッドシート内の異なるシートにそれぞれ含まれます。 シートにコメントが含まれている場合は、[コメント] タブがシートの横に表示されます。