Navigating the Smartsheet UX

We have rolled out a new way to navigate Smartsheet that will help you work even faster. We're pleased to walk you through the changes to help ensure a smooth transition.

今後の Smartsheet ナビゲーション向上についての FAQ

Smartsheet ではユーザー エクスペリエンスを向上するための変更を行う予定です。この変更とそれによるユーザーへの影響について、よくある質問をご紹介します。

Smartsheet のナビゲーションはどう変わるのですか?

  • 新しいナビゲーション メニューから、お気に入り最近のアイテムにいつでもアクセスできるようになります。
  • シート、レポート、ダッシュボードへの直接リンクを使用して、共有ブックマーク付けを簡単に実行できるようになります。
  • Smartsheet タブの代わりにブラウザー タブを使用して、作業をすばやく切り替えることができるようになります。

ナビゲーション メニューから何が利用できますか?

直接リンクとは何ですか?

直接リンクとは、シート、レポート、ダッシュボード、ワークスペース、またはフォルダーのための独自の恒久的な ID を含む URL です。

直接リンクは、独自の ID を含むだけでなく、次の追加パラメーターを指定するものでもあります。

  • シートのビュー (グリッド、カード、ガント、カレンダー)
  • 特定の行またはカード
  • 共有されたフィルター
  • カード ビュー レベル
  • カードの [表示方法] の列

直接リンクを使用すると、表示している Smartsheet の内容によりブラウザーのアドレス バーが自動的に更新されます。同じアイテムに複数の直接リンクを利用すると便利な場合があります (たとえば、グリッド ビューのリンク、カード ビューのリンク、フィルター適用のリンク、など)。

この機能はいつリリースされますか?

向上したナビゲーション機能は本年中のリリースを目標としています。リリース日が近づきましたら、直接 Smartsheet ユーザーの皆様にお知らせします。

これらの変更は、早期導入者プログラム (EAP: Early Adopter Program) 利用者に先にリリースされますか?

いいえ、この更新については、早期プレビューの提供は予定していません。ユーザーの皆様にリリースに備えていただき、質問があればお答えできるように、リリース内容をあらかじめお伝えしています。

リリース日にはどのようなことが起こりますか?

リリース日には次のようなことが予想されます。

  • 新しいナビゲーションのリリース後、初めてログインする際には、前回表示していたアイテムが開きます。 
  • ナビゲーション メニューも開き、最近表示したアイテムが [最近] リストに最大 20 件表示されます。最近のアイテムを固定してリスト上部に残しておくこともできます。 
  • これまで「お気に入り」として登録していた Smartsheet アイテムは、ナビゲーション メニューの [お気に入り] リストに表示されます。
  • 新しいアイテムの作成、データのインポート、またはソリューション センターからテンプレートのダウンロードをするには、ナビゲーション メニューの [+] アイコンをクリックします。[新規作成] および [インポート] 機能は、[ファイル] メニューからもご利用いただけます。
  • 20 件以上の最近のアイテムにアクセスしたい場合は、ほかの Web ページと同様に Smartsheet のアイテムをブラウザーにブックマークできます。そして、それらのブックマークをフォルダーに整理し、ブラウザーにブックマーク バーを追加することも可能です。

なぜアプリにタブを付ける方法から変更するのですか?

詳細な顧客リサーチの結果、Smartsheet では新しいナビゲーション メニューと直接リンクの導入によりナビゲーション体験が向上すると自信を持っています。以下はその一例です。

  • これまでは、1 画面に同時に 4~10 つのタブのみ表示できました。新しいナビゲーション メニューでは、使いやすくなったリストから最近表示した最大 20 件のアイテムに常時アクセスでき、必要に応じてアイテムを上部に固定できるようになります。
  • [お気に入り] は [ホーム] 画面からナビゲーション メニューに移動し、すばやくアクセスできるようになります。
  • 直接リンクにより Smartsheet アイテムのブックマークや共有が簡単になります。

一度に数個の Smartsheet アイテムしか使用せず、従来のようなタブ表示にしたい場合は次の手順に従ってください。

  • ナビゲーション メニューの [最近] リストから該当のアイテムを開きます。
  • ブラウザーでアイテムをブックマークし、それをブックマーク バーに追加します。

変更を適用しないでおくことはできますか?

いいえ、この更新はすべてのユーザーに対して同時にリリースされるものであり、両方のインターフェイスを動かすことはできません。

直接リンクは、これまで利用していたセキュリティで保護されたリンクとどのように違うのですか?

直接リンクにはシート ビューやフィルターといった重要な属性が組み込まれているため、ブックマークや共有されたリンクは、自分が意図したとおりに開きます。
また直接リンクは、これまで以上にすばやく使用できます。Smartsheet のアイテムをほかの Web ページと同じようにブックマークし、アドレス バーから直接リンクをコピー/貼り付けして、関係者にリンクを送ることができます。

以前のリンクも機能しますか?

はい、機能します。この更新後も、以前のリンクもすべて機能し続けますが、直接リンクのような追加の属性は含まれません。今後は、ブラウザーのアドレス バーから直接、直接リンクをコピーできます。

[共有] ボタンを使う代わりに、ほかのユーザーと直接リンクを共有できますか?

はい。しかし同じ権限ルールが適用されます (「共有権限レベル」をご覧ください)。

アクセス権限のあるユーザーに直接リンクを送信すると、リンクを受け取ったユーザーにも、送信元と同じ表示方法で Smartsheet アイテムが表示されます。

アクセス権限のないユーザーに直接リンクを送信した場合、そのユーザーがリンクをクリックすると、アイテムへのアクセスをリクエストするよう指示するメッセージが表示されます。アクセス権限が付与された後で直接リンクを再度クリックすると、このアイテムにアクセスできます。

このリリースにより [ホーム] 画面のシート、レポート、およびダッシュボードの整理方法は変わりますか?

最大の変更点は、[お気に入り] が [ホーム] 画面からナビゲーション メニューに移動することです。[ホーム] 画面のレイアウトは少し変わりますが、ワークスペースやフォルダーを使っての Smartsheet アイテムの整理方法は変わりません。

この更新により [ホーム] 画面を使わずに次のことが行えます。

  • 自分の好きなブラウザーのブックマーク機能を使った Smartsheet のアイテムの整理
  • ナビゲーション メニューからお気に入りアイテムや最近使ったアイテムへアクセス

左パネルからアイテムへのアクセスや整理を行う

左パネルを使用すれば、必要なときに重要なシート、レポート、またはダッシュボードにすばやくアクセスできます。

Smartsheet 画面左上の [メニュー] アイコンをクリックすると、左パネルが表示されます。

メニュー アイコン

利用頻度の高いアイテムに左パネルからアクセスする方法はカスタマイズが可能です。その際に利用できる機能を以下にご紹介します。

キーボード ショートカットを使用してブラウザーの新しいタブにてアイテムを開く (Google Chrome)

  1. 左パネルにて開きたいアイテムを特定します。
  2. Ctrl + Enter (Windows) または Command (Mac) を押しながら、アイテムをクリックします。

ディレクトリでアイテムを整理する、またはアイテムにアクセスする

[ホーム] には、ユーザーが所有または共有されているすべての Smartsheet アイテムが含まれています。ここでは Smartsheet アイテムをフォルダーやワークスペースにまとめて、整理することができます。 

ワークスペースの詳細については、「ワークスペースのアイテムを管理」を参照してください。

最近アクセスしたアイテムの特定や管理を迅速に行う

[最近のアイテム] を選択すると、直近でアクセスした Smartsheet アイテムが表示されます (最大で 20 個のアイテムがリスト化されます)。

最近のアイテムのパネル

後でアクセスしやすいよう重要なアイテムをピン留めする

[最近のアイテム] にて、アイテムをマウスオーバーし、ピンピン アイコン アイコンをクリックすると、そのアイテムがパネルのトップにピン留めされます。ピン留めできるアイテムは最大で 20 個です。 

注: [最近のアイテム] に表示されるアイテム数は最大で 20 個です。そのため [最近のアイテム] に 20 個ピン留めすると、それ以上のアイテムはパネルに表示されなくなります。

ピン留めしたアイテムをマウスオーバーし、そのアイテムの隣にある [ピン留めを外す] アイコンをクリックすると、そのアイテムのピン留めが解除されます。

ピン留めを外す
ピン留めしたアイテムは、ピン留めを設定した順に表示されます (直近にピン留めしたアイテムが一番上に表示されます)。

注: ピン留めを外しても、[最近のアイテム] からは削除されません。またそのアイテムが削除されることも、そのアイテムにアクセスできなくなることもありません。自らが所有または共有されているアイテムには、いつでも [ホーム] からアクセスできます。

最近のアイテムから削除する

[最近のアイテム] からアイテムを削除するには、リスト内にてそのアイテムを右クリックし、[最近のアイテム リストから削除] を選択します。

注: [最近のアイテム] から削除しても、そのアイテムが削除されることも、そのアイテムにアクセスできなくなることもありません。 自らが所有または共有されているアイテムには、いつでも [ホーム] からアクセスできます。

よくアクセスするアイテムをお気に入りに追加する

Smartsheet アイテムを開き、そのアイテム名の左にある [このアイテムをお気に入りに追加] アイコンをクリックすると、そのアイテムがお気に入りパネルに追加されるため、その後のアクセスが容易になります。

お気に入り

お気に入りパネルからアイテムを削除するには、そのアイテムを開いて同じアイコンをもう一度クリックします。

注: [お気に入り] から削除しても、そのアイテムが削除されることも、そのアイテムにアクセスできなくなることもありません。 自らが所有または共有されているアイテムには、いつでも [ホーム] からアクセスできます。

Smartsheet アイテムを新規作成する

[ソリューション センター] (+ マーク) アイコンをクリックすると、新しいシート、レポート、またはダッシュボードを作成するためのオプションが表示されます。ブランクのアイテムを作成してゼロから構成していくことも、サードパーティの既存ファイルを Smartsheet にインポートして新しいシートにすることも、テンプレートから作成することできます。

詳細は以下のヘルプ記事を参照してください。