適用対象

Smartsheet

機能

この機能を使用できるユーザー

アカウント名またはアカウントの主な連絡先を変更するには、システム管理者である必要があります。

アカウント名またはご利用プランに指定している主な連絡先を変更する

PLANS

  • Smartsheet

権限

アカウント名またはアカウントの主な連絡先を変更するには、システム管理者である必要があります。

請求先のお客様はこちらをクリックしてください。それ以外の方は、次の手順を実行してください。 

アカウント所有権を検証したり、アカウントによる Smartsheet へのアクセスを管理したりする必要がある場合には、次の 2 つの重要な情報が使用されます。 

  • 代表連絡先 
  • アカウント名

通常、ビジネス プランやエンタープライズ プランの主な連絡先は、サブスクリプションを購入したシステム管理者 (SysAdmin) です。その方が退職したり、役割が変わった場合などは、アカウントの主な連絡先を新たに指定する必要があります。

アカウント名は以下に表示されます。 

  • Smartsheet への支払いに対する領収書 
  • ユーザーに送信されるアカウントへの招待メール メッセージ 
  • [アカウント管理] フォーム
  • それ以外のアカウント名表示箇所

アカウント名を変更する、または新しい主な連絡先を指定するには

  1. 左側のナビゲーション バー[アカウント] を選択します。 
  2. [プランと請求先情報] を選択します。 
  3. [アカウント管理] フォームで、[アカウントの詳細] タブを選択します。
  4. [アカウントの詳細を編集] を選択します。 
    [アカウント管理] フォームの [アカウントの詳細] タブのスクリーンショット
  5. 変更点を入力します。
  6. [Save (保存)] を選択します。

新しいシステム管理者がアカウントに追加されたら、そのシステム管理者を主な連絡先に指定できます。

当該アカウントに対してシステム管理者権限を持つユーザーであれば、誰でも主な連絡先として設定できます。当該アカウントのシステム管理者が 1 人しかいない場合、主な連絡先のドロップダウン リストの矢印は表示されません。アカウントのシステム管理者は複数名設定することが推奨されます。設定方法については、「管理センター概要」をご覧ください。

Last review in SalesForce
1720720253
この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ