別のシートに行をコピーします

適用対象

Smartsheet
  • Pro
  • Business
  • Enterprise

機能

この機能を使用できるユーザー

元のシートおよび移動先のシートの両方に対して、所有者、管理者、および編集者権限を持つユーザーは、行を新しいシートにコピーできます。
 

行をあるシートから別のシートにコピーすれば、手動で複製する手間を省くことができます。

自動化された行のコピー ワークフローを使用すれば、行を自動的にコピーできます。

行をあるシートから別のシートにコピーする

  1. Shift キー (行の範囲を選択) または Ctrl キー (異なる行を選択) を押したまま、シート グリッドの左側にある行番号を選択します。
    親行を選択すると、子行も含まれます。 子行が必要ない場合は、行をコピーした後、コピー先のシートから子行を削除します。 親行と子行の詳細については、「階層: 行のインデントおよびインデント解除」をご覧ください。
  2. ハイライトされた選択肢を右クリックします。
  3. 行メニューで、[別のシートにコピー] を選択します。
  4. [別のシートにコピー] ダイアログで、対象シートを選択します。
    • 任意: [添付ファイル/リンクを含める] または [コメントを含める] を選択します。
  5. [OK] を選択します。

ソース シートの行 (単一行または複数行) に含まれるセル データは、コピー先のシート下部に表示される新しい行 (単一行または複数行) にコピーされます。 このプロセスにより、ソース シートに影響が及ぶことはありません。

この機能は列には利用できませんが、コピー先のシートに新しい列を作成し、コピー/貼り付けを使って、ソース シートのセルからデータを入力することは可能です。

トラブルシューティング

上記で説明した方法を使って行を新しいシートにコピーする際の注意点を挙げます。

  • 先行タスクと数式は保持されませんが、2 つのシート間でコピー/貼り付けは可能です。
  • 元の列とコピー先の列の列名は同じである必要があります。 ソース シートとコピー先シートの列名または列タイプが異なる場合、コピーした列に含まれるデータは、コピー先シートの既存の列の右側の新しい列に表示されます。 その場合は、右にスクロールし、データを見つけてコピーし、目的の列に貼り付けます。
  • エラー: These Rows Cannot Be Moved (これらの行を移動できません)。 元のシートにシステム列が含まれており、その列名が、移動先のシートに含まれている非システム列と同じである場合 (またはその逆の場合も)、次の内容のエラー メッセージが表示されることがあります。

    このシートには、移動先のシートの非システム列と同じ名前の列が含まれているため、これらの行を移動できません。

    これを解決するには、列の名前を変更するか、列のタイプを変更して元のシートと一致するようにします。 システム列の詳細については、「システム列」をご覧ください。