適用対象

Smartsheet
  • Business
  • Enterprise
Smartsheet Advance Package

機能

この機能を使用できるユーザー

プラン インサイトを使用するには、システム管理者である必要があります。

管理センター: プラン インサイト

プラン インサイトの使用状況ダッシュボードは、チームが日常のプロセスで Smartsheet をどう使用しているかを評価するのに役立ちます。 

PLANS

  • Business
  • Enterprise
  • Smartsheet Advance Package

権限

プラン インサイトを使用するには、システム管理者である必要があります。

プラン使用状況レポートは、プラン情報、ライセンスとコネクテッド ユーザー、ユーザー数の増加、アセットの作成、および高度な機能の評価に関する主要なメトリックと傾向を提供します。 

  • ダッシュボードにアクセスするには、管理センターにログインし、左のメニューから [Plan Insights (プラン インサイト)] を選択します。 
  • レポートを共有するには、画面上部から [Download as PDF (PDF としてダウンロード)] を選択します。

    プラン使用状況レポートは毎日 1 回更新されます。現在、プラン使用状況レポートは過去 91 日分のみ利用可能です。時間枠を調整することはできません。

 

ダッシュボードには、以下のメトリックが表示されます。

  • Plan information (プラン情報): プラン タイプと更新日が、詳細なプランと請求先情報へのリンクとともに表示されます。
  • Expanded user reporting (拡張ユーザー レポート): ライセンス ユーザーのしきい値とコネクテッド ユーザーの詳細を表示します。[Buy more (さらに購入)] を選択すると、ダッシュボードから新しいライセンスを直接購入できます。
  • Assets and workspaces (アセットとワークスペース): レポート期間 (91 日) 中に作成された各アセットの総数とそれらのアセットを表示します。
  • Advance capability evaluations (高度な機能の評価): お使いのプランで高度な機能の評価を実行中の場合、メトリックが表示されます。実行中の評価がない場合、これらのメトリックは表示されません。

Connected users (コネクテッド ユーザー)

コネクテッド ユーザーは、Smartsheet の使用に関係しているユーザーの総数を表します。この数値は、アカウントの購入、調整、更新の際にカウントされます。  

コネクテッド ユーザーの種類は次の通りです。

  • ライセンス ユーザー: プラン上のタスクやプロジェクトの作成、所有、管理の権限を持つ、有料ライセンスを所有しているユーザー。
  • 内部共同作業者: 過去 365 日以内にお客様のプランに関連する会社のドメインまたはサブドメインを使用して認証された状態で、プランのアセットを操作した内部ユーザー。ライセンス ユーザーは含まれません。
  • 過去のライセンス ユーザー: 過去 365 日以内にライセンスを取り消したか非アクティブ化し、現在はお客様のプランのシート、レポート、その他のアセットを操作していないユーザー。ライセンス ユーザーも内部共同作業者も含まれません。

コネクテッド ユーザーの定義を表す、ユーザーのカテゴリー定義に関するグラフ。

ユーザーとライセンスに関するインサイトを得る

[Create User Report (ユーザー レポートを作成)] を選択すると、コネクテッド ユーザーとしてカウントされているユーザーに関するインサイトを掲載したシートが生成されます。このシートに掲載される情報としては、コネクテッド ユーザーになっているユーザー、そのアクティビティ、所属している部署、そのユーザーが使用したアセットの数があります。

プラン インサイトの情報を使用して、内部的な Smartsheet の使用状況や成長状況を把握できます。アカウント マネージャーまたはカスタマー サクセス マネージャーと協力して、将来的なニーズを予測し、その内容に応じて予算を立てることができます。 

お試しプランまたは無料プランのライセンスなしユーザーを確認するには、[ユーザー管理] [その他のアクション] [ユーザー リスト] の順に移動します。すると、受信トレイにレポートが送信されます。

メトリックと定義

メトリック定義期間

Plan type (プラン タイプ)

高レベル プランのタイプ

現在

Renewal date (更新日)

契約更新日

現在

Licenses Used by the plan (プランで使用されているライセンス)

プランに関連付けられているユーザーに割り当てられたライセンスの数。無料ライセンスは除きます。

現在

License threshold (ライセンスのしきい値)

プランで購入したライセンスの総数

現在

Connected users (コネクテッド ユーザー)

プラン レベルのコネクテッド ユーザーの総数

現在

Connected users threshold (コネクテッド ユーザーのしきい値)

プランで購入したコネクテッド ユーザーの総数

現在

Groups (グループ)

レポート期間中に存在したアクティブ グループの総数

現在

Total assets (アセット数合計)(全タイプのアセットの総数)

レポート期間中のアクティブ アセットの総数。シート、レポート、ダッシュボードを含みます。(ワークスペースは含まれません)

現在

Total number of sheets, reports, dashboards, forms, workspaces (シート、レポート、ダッシュボード、フォーム、ワークスペースの総数)

シート、レポート、ダッシュボード、ワークスペース別のアクティブ アセットの総数。

現在

Created assets (作成されたアセット)

レポート期間中における、シート、レポート、ダッシュボード、ワークスペース別のアクティブ アセットの総数。削除されたアセットは含まれません。

過去 91 日間

Asset views (アセットの閲覧)

データ使用イベント (読み込み、ダウンロード、エクスポート、印刷など) の総数。

現在のアセット ステータスに関係なく、シート、レポート、ダッシュボード、およびワークスペース別のすべての閲覧数。

過去 91 日間

Edits - assets (編集 - アセット)

プラン内のアセットになされた編集の合計回数 (アクティビティ ログ ベース)

アクションには以下が含まれます。

Activate (アクティブ化)

Deactivate (非アクティブ化)

Delete (削除)

DisabledByUser (ユーザーによる無効化)

Enabled (有効化)

Insert (挿入)

Publish (公開)

Remove (削除)

SaveAsNew (新規として保存)

SaveAsTemplate (テンプレートとして保存)

Unpublish (非公開)

Update (更新)

UpdateAndReenable (更新および再有効化)

Updateoverlay (オーバーレイの更新)

Updatepublish (公開の更新)

シート、レポート、ダッシュボード、およびワークスペース別。

過去 91 日間

高度な機能のプラン インサイト

プラン インサイトでは、Data Shuttle と Dynamic View に関するデータと使用状況のメトリックを表示します。 使用状況レポートは毎日 1 回更新されます。

Data Shuttle または Dynamic View のサブスクリプションか、これらの機能のうちいずれかの評価が必要です。評価中の場合、レポートのタイムラインは評価期間を対象範囲とします。高度な機能の評価の詳細については、こちらをご覧ください

Data Shuttle

作成したワークフロー、更新された行、実行、アクティブ ユーザー、エラー、アーカイブしたアセットなどの総数を含むインサイト データを表示できます。表示されるデータは、過去 90 日間のプラン レベルで計算されています。 

メトリック定義
Workflows created (作成したワークフロー)プランで作成したワークフローの総数
Rows affected (影響する行)プラン内のすべての Data Shuttle ワークフローによって影響を受ける行の総数
Executions (実行)レポート期間中にプラン レベルで集計された、実行済みワークフローの総数
Errors (エラー)エラーがあるワークフローの総数
Active workflows (アクティブなワークフロー)作成され、削除およびアーカイブされていないワークフローの総数
Active users (アクティブ ユーザー)少なくとも 1 つの Data Shuttle ワークフローを実行したユーザーの総数
Brandfolder Image
plan insights data

Dynamic View

作成したビュー、更新された行、実行、アクティブ ユーザー、エラー、アーカイブしたアセットなどの総数を含むインサイト データを表示できます。表示されるデータは、過去 90 日間のプラン レベルで計算されています。 

メトリック定義
Views Created (作成したビュー)レポート期間中に作成した Dynamic View の総数
Rows updated (更新された行)すべての Dynamic View で更新された行の総数
Shared collaborators (共有している共同作業者)Dynamic View を共有されている共同作業者の総数
Views Shared (共有されたビュー)Dynamic View を共有されているプラン内の共同作業者の総数
Active Views (アクティブ ビュー)削除されていない Dynamic View の総数
Active Users (アクティブ ユーザー)特定の Dynamic View へのアクセスや表示を行った、または Dynamic View を作成した、すべての一意のユーザーの数。
Brandfolder Image
plan insights data

管理センターのホーム ページと Plan Insights ページでライセンス ユーザー数が違うのはなぜですか?

プラン インサイト ページに変化がすぐに反映されるわけではありません。データは 1 日に 1 回更新されます。 

プラン インサイトのライセンス ユーザー数には、保留中のユーザー (ライセンスを承諾していないユーザー) は含まれません。管理センターのホーム ページの数字には、保留中のユーザーも含まれます。

保留中のユーザーは、コネクテッド ユーザー レポートの「ライセンス ユーザー」列には含まれていません。

 

直近のアクティビティがないユーザーがコネクテッド ユーザーとしてカウントされるのはなぜですか?

コネクテッド ユーザーには、ライセンス ユーザー、内部共同作業者、過去のライセンス ユーザーの合計数が表示されます。ユーザーがライセンス ユーザーか、過去にライセンス ユーザーだったことがある場合、そのユーザーにアクティビティが一切なくてもコネクテッド ユーザーとしてカウントされます。

 

あるユーザーについて、アクセス レポートでは 2022 年にログインの記録があるのに、コネクテッド ユーザー レポートで最後のアクティビティが 2021 年と表示されるのはなぜですか?

直近のアクティビティとしてカウントされる対象はユーザーによる操作であり、閲覧、クリック、フォームの送信 (ログイン中)、コメント付け、更新リクエストへの応答などがこれに該当します。 

ログインしていても、操作していなければユーザー アクティビティとしてカウントされません。

 

コネクテッド ユーザー レポートにある、編集アイテムと閲覧アイテムの違いは何ですか?

ユーザーがシート、レポート、ダッシュボードを編集すると、編集アイテムとしてカウントされます。ユーザーがアイテムを開いても、何も変更しなければ、閲覧アイテムとしてカウントされます。

編集アイテムに閲覧アイテムは含まれません。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ