オートフィルで一連の数値や日付をすばやく入力する

オートフィルを使用すると、複数のセル範囲に一連の数値や日付、数値で終わる文字列などをすばやく入力することができます。数値や日付は連続していても、等間隔に空きがあっても問題ありません。

オートフィルでは、特定のセルから値や数式を隣接している複数のセルに貼り付けます。数式をオートフィルにてコピーすると、その貼り付け先に応じて数式のセル参照が自動的に調整されます。

ヒント: 特定のセルのすぐ上、すぐ下、またはその上下の 2 つのセルに同じ書式が設定されている場合、その書式は自動的にそのセルにも適用されます。この機能についての詳細は、「数式のオートフィルと形式」をご覧ください。

  1. 隣接する複数のセルにコピーしたい、値または数式が入っているセルをクリックします。

  2. そのセルの右下角にマウスオーバーし、カーソル アイコンを十字形にします。

  3. そのままセルの右下角をクリックし、隣接しているほかのセルにドラッグします。

    マウスをリリースした際に影響を受けるセルの範囲が点線で囲まれます。

  4. マウスをリリースすると、点線内のすべてのセルに、最初にクリックしたセルの値または数式が入力されます。
      
     

ヒント: 事前にシートにフィルターを適用してセルが連続しているようにすると、実際には連続していないセルにオートフィルでコピーすることができます。フィルターの使用に関する詳細は、「フィルターを使用してシートのデータの表示 / 非表示を切り替える」をご覧ください。

オートフィルの使用 (日付)

「日付」列でオートフィルを使用できます。たとえば、一連の日付を入力するには、下記の通り操作します。

  1. パターンを作るため、最初の 2 日間の日付を隣接しているセルに入力します。
    オートフィル 1
  2. 両方のセルを選択します。
    オートフィル 2
  3. 選択したセルの右下をクリックして下向きにドラッグします。

    下向きにドラッグしていくと、含まれるセルが点線で囲まれます。
    オートフィル 3
     
  4. マウスをリリースすると、一連の日付が入力されます。
    オートフィル 4