チーム/エンタープライズ プランへの参加

チーム/エンタープライズ プランへの招待は電子メール経由で届きます。招待メールの見本は以下の通りです。



メールの本文で [続行] をクリックすると、招待を承諾または拒否できる確認ページが開きます。招待を承諾すると、招待メールを送信したシステム管理者によって付与されたアクセス権限にて Smartsheet にアクセスできます。たとえば、アクセス権限がライセンス ユーザーであれば、Smartsheet にて自身のシートを作成することができます。各アクセス権限レベルの詳細については、「ユーザー タイプ」をご覧ください。すでに有料プランで Smartsheet を利用されている場合、そのアカウントは招待したアカウントに獲得および統合されます。

:確認ページで [承諾] ボタンをクリックしない限り、チーム/エンタープライズ アカウントには統合されません。招待を承諾しなければ、Smartsheet へのアクセスに対する課金はありません。
 

招待の承諾

招待を承諾すると、ただちにそのアカウントに統合されます。なお、お使いのシートはすべて引き続き利用可能です。この時点から、あなたの Smartsheet へのアクセスは以下のように管理されることになります。
  • そのアカウントのシステム管理者は、あなたが作成したシートに変更を加えることができます。詳細については、「ユーザー契約」をご覧ください。
  • そのアカウントのシステム管理者は、あなたの Smartsheet へのログイン履歴を見ることができます。
  • そのアカウントのシステム管理者は、請求情報を管理でき、またアカウントのキャンセルもいつでも可能です。
  • あなたが作成するシートには、システム管理者が設定したアカウント設定が適用されるため、シートやレポートの公開、リソース管理の有効化/無効化、および添付ファイル/リンクのアップロードにおいて実行可能な範囲が変わる可能性があります。
  • そのアカウントのグループ管理者は、あなたをグループに追加したり、グループから削除したりすることができます。これは共有シートへのアクセスに影響します。
  • そのアカウントのリソース閲覧者は、リソース ビューにて、すべてのプロジェクト シートにおけるあなたのタスク割り当て状況を確認できます。
  • そのアカウントのすべてのユーザーは、「連絡先リスト」列を通してあなたの名前とメール アドレスを見ることができます。
  • エンタープライズ アカウントへの招待を承諾した場合は、システム管理者が設定したセキュリティ制御 に準拠することになります。セキュリティ制御では、Smartsheet のログイン方法、データの共有や送信が可能な相手先、およびグループに追加できる相手先 (メール アドレスが基準) が指定されます。
 

有料ユーザーに関する詳細

すでに Smartsheet (ベーシック、アドバンス、またはチーム) を利用している状態で新たに招待を承諾した場合、そのアカウントは招待したアカウントに獲得されます。エンタープライズ プランのシステム管理者には招待メールは送信できません。エンタープライズ プランとの統合を検討されている場合は、sales@smartsheet.com までご連絡ください。

招待メールの見本は以下の通りです。


招待を承諾すると、アカウントの環境は以下のように変わります。
  • 以前のアカウントでの請求はなくなり、その後の支払いは招待メールを送信したアカウントが行うことになります。
  • あなたがチーム プランのシステム管理者である場合は、招待を承諾すると、あなたのアカウントのすべてのユーザーが招待メールを送信したアカウントに引き継がれます。招待メールを送信するアカウントには、そうしたユーザーを引き継げるだけの十分なユーザー ライセンスが必要です。
  • あなたがチーム プランのシステム管理者である場合、ライセンス ユーザー、リソース閲覧者、グループ管理者、および/またはシステム管理者としてのアクセス権限のみ保持できますが、これは招待メールを送信したアカウントにてこれらのアクセスが許可された場合に限ります。
  • 獲得されたアカウントのその他すべてのライセンス ユーザー、リソース閲覧者、および/またはグループ マネージャーはそのままのアクセス権限レベルを保持できます。
  • 獲得されたアカウントのその他すべてのシステム管理者はそのアクセス権レベルを喪失します。
  • 獲得されたアカウントで設定されていたグループおよびリソース ビューはそのまま残ります。
  • 獲得されたアカウントのグローバル設定はすべて、新しいアカウントの設定に上書きされます。
 
トップに戻る