プロジェクト管理とガント チャート

プロジェクト設定の変更

シートのプロジェクト設定では、稼働日と非稼働日、ガント チャートの表示設定、およびリソース管理など、シートの各要素をカスタマイズすることができます。 注: シートのプロジェクト設定を変更するには、シートの所有者であるか、または管理者レベルの共有権限が必要です。...

依存関係の有効化および先行タスクの使用

シート所有者と、シートへの管理者権限を持つ共同作業者は、特定のプロジェクト シート列間の自動化 (値の自動計算) を実現する依存関係機能を有効にすることができます。シートの依存関係を有効にすると、先行タスクの列を使用してタスク間に依存関係を作成することもできます。...

プロジェクト シートで稼働日、非稼働日、祝祭日を設定

依存関係が有効なプロジェクト シートでは、シート所有者とシートへの管理者権限を持つ共同作業者が、プロジェクトの非稼働日や祝祭日や 1 日の長さ (時間) を設定できます。 Smartsheet で非稼働日と祝祭日を設定する際には、以下にご注意ください。...

マイルストーンの作成

マイルストーンとは、大きな変化や重要な段階につながるアクションまたはイベントのことです。シートで依存関係を有効にすると、マイルストーンの作成が可能になります。 マイルストーンを作成するには、タスク期間をゼロ (0) に設定し、開始日を入力します。マイルストーンの終了日は開始日と同じです。...

ガント チャートを使った作業

ガント チャートでは、各タスクをタイムラインにバーとして表示することで、タスクの視覚的理解を助けます。バーの長さはそのタスクの開始日から終了日までを示します。 少なくとも 2 つの日付列を含むシートまたはレポートでガント ビュー に切り替えると、ガント チャートが表示されます。...

ガント チャート タイムラインの調整

ガント チャート には 4 つのタイムライン ズーム レベル (四半期、月、週、日) があります。シートにアクセスできるユーザーなら誰でも、ガント チャートの左上にある [拡大] または [縮小] アイコンを使ってタイムラインのズーム レベルを簡単に変更できます。...

親行ロールアップ機能

プロジェクト シートで依存関係が有効になっている場合、親行では、特定のプロジェクト シート列の値のロールアップ サマリーが自動的に反映されます。 親行の「開始日」は、すべての子行のうち最も早い開始日に自動的に設定されます。...

プロジェクトのクリティカル パスの追跡

クリティカル パス プロジェクト管理 (CPM) とは、主要タスクにフォーカスすることでプロジェクトを予定通りに完了させるための手法です。この手法では、先行タスクを使用して各タスクをつなげることで、プロジェクトにパス (経路) を作ります。...

リソースの管理および割り当て

リソース管理では、チーム メンバーが取り組んでいるすべてのプロジェクトにおいて各自がどのように割り当てられているかを確認・追跡できるため、作業量を調整するなど、適切な判断を下すことができます。 注: このページでは、シート レベルでのリソース管理について説明しています。...

サブタスクのドライビング パスをハイライト

ドライビング パスを使用すると、タスクの開始日に影響する他のタスクを (先行タスクとの関係を基に) 特定することができます。ドライビング パスを有効にして、重要なタスクの開始日の支障となるタスクを迅速に特定しましょう。 まずはシートにて依存関係を有効にします。...

ユーザーのタスクへの割り当て

Smartsheet では、「連絡先リスト」列タイプを使ってチーム メンバーにタスクを割り当てることができます。チーム メンバーにタスクを割り当てた後は、それらのメンバーをリソースとしてリソース ビューで追跡したり、「アラートとアクション」で通知やリマインダーを送信したりすることができます。...

サマリー タスクの終了日に影響するタスクの特定

一連のタスクのサマリー パスを有効にして、サマリー (親) タスクの完了日に影響するサブタスクを縁取りして把握できるようにしましょう。サマリー パスはクリティカル パスの一種で、シート全体のクリティカル パスを表示する代わりに、選択したサブタスクのより詳細なクリティカル パスを表示します。...

シート サマリーで作業を定義する

シート サマリーは、カスタム プロジェクト、ビジネス、概要的な情報の定義、整理、およびレポート作成を行う基本となる場所となります。右パネルに表示されるシート サマリーの内容は、シート データを見ながらチェックできます。...

シート サマリーを最大限に活用する

シート サマリーを最大限に活用して、プロジェクト メトリックを提供したり、カスタム メタデータをシートにタグ付けしてより良い検索を行ったりできます。 数あるシート サマリーの使用方法のひとつに、シートの状況を明らかにすることが挙げられます。...