Smartsheet アイテムの検索のヒント

Smartsheet の上部の検索バーを使用して、自分のアカウントの Smartsheet アイテム (シート、レポート、ダッシュボード、テンプレートなど) やアイテム内のコンテンツ (行データ、添付ファイル/リンク、コメントなど) を検索します。

入力の際には、オートコンプリート機能により、検索バーの下のドロップダウンに、名前が一致する Smartsheetアイテムが 5 件まで表示されます。 ドロップダウンからアイテムを選択して、現在のウィンドウで開くことができます。

オートコンプリートのドロップダウンに目的のものが表示されない場合は、[その他の結果] を選択すると検索フォームが開きます。そこで検索結果にフィルターを適用したり、Smartsheet アイテム内のコンテンツを検索したり、必要な情報にすばやく移動することができます。

  • シートの行に直接移動するには、結果の行を選択します。
  • 行やコメントを開いて編集するには、行の編集アイコン 行の編集 を選択します。
  • 添付ファイルをプレビューするには、プレビュー アイコン プレビュー アイコン を選択します。

注: 検索は検索と置換とは異なります。 作業中のシートで情報を検索して、別の情報と置き換える方法の詳細については、シート内の値の検索と置換についてのヘルプ記事をご覧ください。


検索のヒント

特定の Smartsheet アイテム (シート、レポート、ダッシュボードなど) を検索したり、アイテム内のコンテンツ (たとえばコメント、添付ファイル/リンクなど) を検索するには、以下の方法で検索結果を絞り込みます。

  • [検索対象] で、検索対象を指定します。
  • [フィルター条件] で、[タイプ]、[位置情報]、および[最終更新] のチェックボックスを使用します。

Smartsheet では、アカウント全体を対象に、検索用語やフィルター条件に合致するシート名や行データ、添付ファイル/リンク、コメントなどを探します。検索結果はシートごとにグループ分けされます。

検索の際には、以下の点に注意してください。

  • 連続する数字を検索するには、数字の一部だけを入力して、アスタリスクをワイルドカードとして使用することができます。 たとえば、「123*」と検索すると、以下のすべてが結果として返されます。

    1234
    ABC-123-DEF
    ABC-123.4
  • 特定のシートを対象に単語を検索する場合は、まずそのシートを開いてから検索を実行します。 この場合、[検索] フォームの左にて、現在のシートのみを対象に検索するよう選択できます。
  • 添付ファイルのタイトルと説明で検索することはできますが、添付ファイルのコンテンツを検索することはできません。
  • 行の結果の詳細を取得するには、結果の上にマウス カーソルを移動します。 その行のプライマリ列の値を表示できます。
  • 含まれる単語のいずれかを含む結果を検索するには、以下の手順に従います。 複数の検索用語の間に「OR」を入力します。たとえば、検索フィールドに「山田 OR 太郎」と入力すると、山田太郎、山田次郎、田中太郎などが検索結果として返されます。
  • 特定の並びの文字列に正確に一致する結果を検索するには、検索用語を引用符で囲みます。 たとえば、引用符を含めて「“山田 太郎”」と入力すると、山田と太郎が一緒に含まれる「山田 太郎」の例が見つかります。