Brandfolder との統合を使用して校正ファイルを公開する

適用対象

Smartsheet
  • Business
  • Enterprise

機能

この機能を使用できるユーザー

シートの所有者、管理者、および編集者は、Brandfolder 統合で校正機能を使用できます。

Brandfolder 統合を利用するには Brandfolder プランが必要です。 Brandfolder の詳細情報はこちらからご覧ください。

Brandfolder との統合により、校正ファイルを特定の Brandfolder コレクションに公開し、校正の行から関連するメタデータを含めて、完了済みの校正を Brandfolder にコピーできます。

校正ファイルを Brandfolder にエクスポートするには、

  1. 校正ビューの右上にあるエクスポート アイコンを選択します。
  2. [Brandfolder に送信] を選択します。
  3. Brandfolder にコピーされる資産と共に含める行データを選択します。
    新しい Brandfolder 資産に関連付けられるメタデータとして、校正の詳細を含めることができます。 複数選択用の「ドロップダウン リスト」列のデータを Brandfolder のタグとして追加することもできます。
  4. Smartsheet から校正ファイルに含めるデータの入力が完了したら、[送信] を選択します。
  5. Brandfolder モーダルが開き、アカウントにサインインするように求められます。
  6. Brandfolder への認証が完了すると、ファイルを送信する組織/団体、Brandfolder、およびセクションを選択し、[ファイルの承諾] を選択できます。
  7. その後、モーダルを閉じて Smartsheet に戻ったり、ファイルが送信された Brandfolder 内の場所にアクセスしたりできます。

注:

  • コンテンツは Smartsheet から Brandfolder にのみ移動できます。 Smartsheet と Brandfolder の間でコンテンツは同期されません。
  • Brandfolder 統合は、外部の校正ページでは利用できません。
  • 現在、Brandfolder は米国でのみホストされています。