グラフにカスタムの書式設定を適用する

適用対象

Smartsheet
  • Pro
  • Business
  • Enterprise

[グラフ ウィジェットの編集] フォームの右側にある各セクションの下に、グラフのさまざまな書式設定オプション (タイトルと凡例のフォントの変更など) があります。

手順

次の手順を実行します

データの異なるビューのグラフで列と行をプロットする方法を切り替える

[行/列を切り替え] をクリックします

選択した範囲の特定の列のみグラフ化する。

[含める列] をクリックして、表示したい列のみを選択します。

グラフ タイプを変更する

使用するグラフ タイプのタイルをクリックします

グラフや軸にタイトルを追加する

[タイトル & 凡例] セクションを展開し、必要に応じてタイトルを入力します

  • タイトルを追加するときは、[タイトルを表示] の切り替えがオンになっていることを確認してください。
  • タイトルの書式を変更するには、そのタイトルのテキストをクリックし、書式設定ボタンを使用してそのタイトルを変更します

グラフに凡例を追加または移動する

[タイトル & 凡例] セクションを展開し、次のオプションのいずれかを選択します。

  • なし

グラフにグリッド線を追加する (円グラフを除く)

[横軸] または [縦軸] セクションを展開し、[目盛りの線を表示] を有効にします

円グラフのスライスに、全体の割合または実際の値でラベルを付ける

[円グラフ] または [ドーナツ グラフ] セクションを展開し、[スライス ラベル] がオンになっていることを確認して、ドロップダウン リストを使用して次のいずれかを選択します:

  • パーセント

データの色を変更するか、グラフにプロットされるデータにラベルを追加する

[系列] セクションを展開し、書式を適用するアイテムを選択します。

注: 既定のオプションは、グラフ内のすべてのデータに適用されます

テーブルのセルに入力したテキスト ラベルを無視する

[列名をラベルとして使用] のチェックボックスをオンにします

ウィジェットの動作 (ウィジェットをクリックしたときの動作) を編集する

[動作の編集] をクリックし、次の動作オプションのいずれかを選択します。

  • 何もしない (アクションなし)
  • 元のシートを開く
  • URL 先に移動する
  • Smartsheet アイテムを開く

折れ線グラフ: 折れ線グラフの下の領域を折れ線のそれぞれの色で塗りつぶす

[系列] セクションを展開し、[塗りつぶし] チェックボックスをオンにします

円グラフおよびドーナツ グラフ: 半円グラフまたは半ドーナツ グラフとして表示する

[円グラフ] または [ドーナツ グラフ] セクションを展開し、[半円グラフ] のチェックボックスをオンにします