アプリと統合機能の見直し、管理、およびログインを手動で行う

プレミアム アプリへのアクセスおよびログインを行う最も簡単な方法は、Smartsheet ウィンドウの右上にある起動ツールを使用することです。起動ツールに関する詳細は、「起動ツールでプレミアム アプリおよびテンプレートにアクセス」をご覧ください。

起動ツールの内容が不明な場合は、Smartsheet のアプリ リストにて詳細をご確認ください。またアプリ リストでは起動ツールの表示内容を変更することもできます。 たとえば、起動ツールに表示されるはずのタイルが表示されていない場合や、起動ツールから消えてしまったタイルがある場合は、アプリ リストからアプリにログインすると、たいていの場合、起動ツールにそのタイルが表示されるようになります。

このページの内容


Smartsheet でアプリ リストを確認する

  1. [アカウント] > [アプリ & 統合] の順にクリックします。
    アプリ & 統合のメニュー
    [個人用の設定] ウィンドウが開き、左パネルでは [アプリ] が選択されています。

    アプリ & 統合ウィンドウ

リストには、ログインしたことのあるすべてのアプリが表示されます。これには、現在はすでにアクセス権がなくなったアプリも含まれます (たとえば本人または Smartsheet 管理者がそのプランでの特定のアプリの利用を停止したりすると、そのアプリへのアクセス権がなくなることがあります)。

アプリ リストからアプリへログインする

リストからアプリへログインするには、そのリンクをクリックし、表示されるログイン指示に従います。

注: 起動ツールからアプリを外しても、そのアプリにログインすると、再び起動ツールに表示されるようになります。

起動ツールからアプリ タイルを削除する

特定のアプリについては、それを起動ツールに表示するかどうかを設定することができます。

注: 組織/団体にてそのアプリのライセンスを取得している場合は、起動ツールから削除することはできません。

起動ツールからアプリ タイルを削除するには:

  1. [アカウント] > [アプリ & 統合] の順にクリックします。

    ヒント: 特定のアプリに関する詳細は、[情報] をクリックして確認します。
     
  2. アプリのリストにて、起動ツールから削除したいアプリの名前を見つけ、その横の [取り消し] をクリックします。

    これでリストからそのアプリの名前が削除され、起動ツールにもそのタイルが表示されなくなります。

注: 起動ツールからアプリを外しても、そのアプリにログインすると、再び起動ツールに表示されるようになります。