Dynamic View アプリ: ビューの操作

Dynamic View アプリは Smartsheet アプリケーションと連携して、必要なときに合理化された情報を表示します。作業に関係のないデータが含まれることはありません。 Smartsheet アプリに入らずに、関連するデータを操作できます。

この記事では、アプリケーションのビューの操作について説明します。 ビューの作成に関する情報をお探しの場合は、ビュー設定の作成と編集をご覧ください。

Dynamic View は、ビジネス プラン以上を使用している Smartsheet のお客様が購入できるプレミアム サービスです。 Dynamic View の購入方法の詳細については、Smartsheet セールス担当者にお問い合わせください。

はじめる前に

他のユーザーがあなたとビューを共有した後、またはあなたのプランの管理者があなたにアプリケーションへのアクセスを付与した場合、Dynamic View アプリにアクセスすることができます。

注: Dynamic View アプリにアクセスするには、Smartsheet アカウントも必要です。 Dynamic View アプリ (下のリンク) に初めてアクセスし、[Log In with Smartsheet Account (Smartsheet アカウントでログイン)] ボタンをクリックすると、無料の Smartsheet アカウントを設定する手順が案内されます。

アクセス方法

ご購入後、次の URL から Dynamic View アプリにアクセスできます: https://dynamicview.smartsheet.com

Dynamic View の概要

Dynamic View アプリには、プロセスへの関与のために (管理者によって) カスタマイズされたビューが表示されます。

  • Smartsheet 資格情報を使用してアプリにサインインすると、最後に開いたビュー (ある場合) が表示されます。
  • メニュー アイコン メニュー アイコン (左上) をクリックし、ビューの名前をクリックして開きます。
    左パネルを開く
  • ビューを開いた状態で特定の行をクリックし、[Details Panel (詳細パネル)] を表示します。ここで、フォーム フィールドの特定のデータを編集します。 特定のフィールドへの編集アクセス権がなく、保存する前にフィールドを変更する必要がある場合があります。 さまざまなフィールドで何ができるかは、管理者が許可した内容によって決まります。
  • ビューの列と比較して、[Details Panel (詳細パネル)] のフィールドの数が異なる場合があります。ビューで使用できるものの外観と [Details Panel (詳細パネル)] は、管理者によって制御されます。

ビューはユーザーに合わせてカスタマイズされています

各ビューは、作業に必要なすべての関連情報にアクセスできるようにカスタマイズされています。

ビューの列

ヒント: 特定の値を持つ行のみを表示するには、ビューの左上にある [Filter (フィルター)] アイコンをクリックします。 (この機能は、管理者がビューで設定する必要があります。)

重要! 変更を保存してください。

[Details Panel (詳細パネル)] で値を変更した後、[保存] ボタン (右下) をクリックする必要があります保存しない場合、変更が失われます。

[Details Panel (詳細パネル)] の外側をクリックするか、[Details Panel (詳細パネル)] の右上隅にある [x] アイコンをクリックすると、変更を保存せずにパネルが閉じます。

新しい情報が条件付きで表示される場合があります

既存の行で条件が満たされると、情報の新しい行が表示される場合があります。 たとえば、Dynamic View をチケット発行システムとして使用している場合、[Details Panel (詳細パネル)] で前のケースをクローズ済みとしてマークした後に、新しいケースが表示されることがあります。 これにより、最も差し迫ったケースに集中できます。

ビューでできない操作がある場合は、 管理者にお問い合わせください

ユーザーのビューは、管理者が Dynamic View アプリで設定しています。 表示されないものがある場合、または編集できるはずのものが編集できない場合は、管理者に連絡してください。 (管理者は通常、あなたにビューを共有した人です。)