パスワードの変更およびリセット

アカウントに設定したパスワードとは違うパスワードで Smartsheet にログ インしようとすると、以下のエラー メッセージが表示されます。



無効なメール アドレスまたはパスワードです。アカウントをお持ちでない場合は、下のサインアップ用リンクをクリックしてください。

ログインはその後 4 回試すことができます。全部で 5 回ログインに失敗すると、そのアカウントはロックされ、その後に正しいパスワードを入力しても、Smartsheet にログインできなくなります。アカウントのロックを解除するには、https://app.smartsheet.com/b/pwd にてパスワードを再設定する必要があります。

画面の支持に従って処理を進めると、新しいパスワードを設定できるリンクが添付された電子メールが届きます。パスワード リセット用リンクを開くには、その電子メールに添付されたリンクをコピーし、ブラウザー上部のアドレス バーに貼り付けて、キーボードの Enter または Return を押します。パスワードを再設定するための画面が開くので、そこに新しいパスワードを入力し、確認すると、Smartsheet アカウントの利用を継続できます。


: パスワードは 6 文字以上にする必要があります。

電子メールに添付されたパスワード リセット用リンクで文字が欠落していたり、余計な文字が入っていたりすると、リンクが正しく機能せず、以下のエラー メッセージが表示されます。


"自動的にサインインできません。メール アドレスとパスワードを入力してください。"

McAfee の Click Protect や Barracuda の電子メール サービスなどのプログラムが、電子メールに添付されたリンクにこのような問題を発生させることがあります。今後このような事象が発生しないようにするには、IT 部門に連絡し、電子メール保護サービスの例外リストに *smartsheet.com* (アスタリスクも含む) を追加してもらってください。詳しくは、McAfee のサポート センター または Barracuda のサポート センターにお問い合わせください。

support@smartsheet.com にご連絡いただければ、Smartsheet のサポート チームがログインのお手伝いをいたします。