適用対象

Bridge by Smartsheet

Brandfolder 統合の概要

Bridge で Smartsheet と Brandfolder を接続して、タスク自動化を助けます。

PLANS

  • Bridge by Smartsheet

自動化できるタスクの例を以下でいくつか紹介します。

  • シート内のステータス変更に基づきコレクションまたはワークスペースを作成する
  • Brandfolder、コレクション、ワークスペースに関するデータを取得し、その情報をシートに反映する
  • Brandfolder、コレクション、ワークスペースへの直接リンクを作成し、シートにそれらを利用するハイパーリンクを作成する。
  • Brandfolder、コレクション、ワークスペースで、または特定のアセットで使用されているタグに関する情報を取得し、そのデータを使って Smartsheet のドロップダウン列オプションに自動入力する。
  • Brandfolder の資産が更新された場合に、Smartsheet の「Update Request (更新リクエスト)」をトリガーする。

Brandfolder 統合を設定する

  1. Bridge の [Integrations (統合)] ページに移動します。
  2. Brandfolder の画像を選択します。 
  3. 表示されたダイアログで、[Continue (続行)]を選択します。 
  4. API キーを使って統合を認証します。 
  5. [Connect (続行)]を選択し、[Save (保存)]をクリックします。 
  6. Smartsheet 統合に移動することで、統合を認証します。 

新しいワークフローの作成

  1. 左側のパネルで、[Workflows (ワークフロー)]を選択します。 
  2. [+] ボタンを選択します。 
  3. 統合のトリガーを設定するか、ワークフローのスケジュールを設定します。 
  4. 目的のワークフローで、Brandfolder モジュールまたは Smartsheet モジュールを追加します。 
  5. モジュールを発生する順に整理します。 

各統合モジュール間で「State (状態)」モジュールを使います。次に、ワークフローで次に発生する内容に応じてモジュールにラベルをつけます。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ