Smartsheet アカウントに関連付けられたメール アドレスを変更する

適用対象

Smartsheet

機能

この機能を使用できるユーザー

ライセンス ユーザーは、自分のアカウントにメール アドレスを追加できます。
 

Smartsheet アカウントに関連付けられているプライマリ メール アドレスは以下の用途で使用します。

  • ログイン認証として
  • 通知およびリマインダーの送信先として
  • リソース管理でアクティビティを追跡するため


追加のメール アドレスをアカウントに関連付けることができます。 これにより、追加のメール アドレスに対して共有されているシートも、このアカウントから利用できるようになります。

アカウントに関連付けられているすべてのメール アドレスのリストを表示するには:

  • [アカウント ]> [個人用の設定...] > [プロファイル] をクリックし、[メール アドレスの管理] リンクをクリックします。

特定の Smartsheet アカウントでメール アドレスを使用すると、そのメール アドレスを他の Smartsheet アカウントのプライマリまたは関連付けられたメール アドレスとして使用することはできなくなります。

アカウントに新たなメール アドレスを関連付ける

  1. [アカウント] > [個人用の設定...] > [プロファイル] の順にクリックします。
  2. [メール アドレスの管理] をクリックします。
  3. [メールア ドレスの管理] で、アカウントに関連付けたいメール アドレスを入力し、[メール アドレスの追加] をクリックします。

「電子メールの受信トレイを確認してください…」というメッセージが表示され、追加したメール アドレス宛てに確認リクエストが送信されます。

新しいメール アドレスの追加を完了するには:

  1. 新しく追加されたアカウントに対する電子メールを開きます。
  2. 「Smartsheet アカウント変更リクエスト」という電子メール メッセージを見つけて、[メール アドレスの確認] リンクをクリックします。

別の Smartsheet アカウントで既に使用されているメール アドレス (キャンセルまたは閉鎖されたアカウントを含む) を追加しようとすると、エラー メッセージが表示されます。

詳細については、「メール アドレスを解放するには」をご覧ください。

別のメール アドレスをプライマリ メール アドレスにする

  1. [アカウント] > [個人用の設定...] > [プロファイル] の順にクリックします。
  2. [メール アドレスの管理] をクリックします。
  3. プライマリにしたいメール アドレスの横にある [プライマリにする] をクリックします。

    メール アドレスの管理