プロジェクト リソース ビューでリソースの割り当て状況を確認

リソース ビューでは、Smartsheet プランのメンバー (リソース) に対するプロジェクト全体の割り当て状況を視覚的に確認・追跡することができます。リソース ビューは、リソースの作業量に関する意思決定に役立ちます。

このページの内容

リソース管理の設定や有効化に関する詳細は、「リソースの管理および割り当て」をご覧ください。

はじめに

リソース ビューを使用する前に、リソースの管理についての記事に記述されている通りに、リソース管理が有効なプロジェクト シートにチーム メンバーを割り当てる必要があります。

また、Smartsheet システム管理者に以下の設定を行ってもらう必要があります。

  • アカウント上でリソース閲覧者に指定してもらう
  • 追跡したいユーザーをアカウントに追加してもらう (それらのユーザーにライセンスは必要ありませんが、アカウントのメンバーである必要があります) (詳細については、ユーザー管理に関する記事をご覧ください)

注: この機能はシングルユーザーのプランでは利用できません (ご利用のプランのタイプが不明な場合は、「Smartsheet のプランとユーザー タイプを特定する」を参照してください)。


プロジェクト リソース ビューでリソースを表示

  1. リソース管理が有効になっているシートを開き、ツールバーから [ガント ビュー] を選択し、画面右側にあるプロジェクト リソース ビュー アイコン プロジェクト リソース ビュー アイコン
([共有] ボタンの下) をクリックします。
  2. ここから、そのシートでタスクに割り当てられているすべてのリソースの作業量を確認できます。
  3. リソース名をクリックすると、そのリソースへの割り当てがプロジェクトごとに表示されます。



ヒント: 割り当てアラート アイコン をクリックして、プロジェクトのリソース ビューを表示することも可能です。

複数のシートにわたるリソースを表示

リソース管理者は、リソース管理が有効に設定されているすべてのシートを対象にタスクの割り当てを確認できます。手順は以下の通りです。

  1. メニュー アイコン (Smartsheet の画面左上) > [ホーム] の順にクリックします。

  2. [リソース ビュー] を右クリックし、[新しいビューの作成] をクリックします。
  3. 割り当て対象となるシートまたはリソースを選択し、[OK] をクリックします。

    注: 自分に共有されていないシートのタスクがリソースに割り当てられている場合、リソース ビューでは、それらのシートの割り当ては結合され、その他のシートとして一覧表示されます。

割り当て量の多すぎるリソースが 1 名以上いるタスクの横には、割り当てアラート アイコン が表示されます。タイムラインをスクロールし、リソースがタスクに割り当てられているシートを見つけ、一部をほかのユーザーに割り当てることを検討しましょう。

リソース ビューの共有またはエクスポート

リソース ビューをエクスポートして共有する方法

  1. メニュー アイコン (Smartsheet の画面左上) > [ホーム] の順にクリックします。

  2. [リソース ビュー] で該当するビューをクリックし、以下のいずれかを実行します。
    • リソース ビューを Microsoft の Excel (.xls) の添付ファイルとして電子メール送信するには、封筒アイコン をクリックします。
    • リソース ビューを Microsoft の Excel (.xls) ファイルとしてダウンロードするには、エクスポート アイコン をクリックします。ビューに表示される期間を変更するには、その日付範囲をクリックします。

カスタム リソース ビューの作成

カスタム リソース ビューを使用すると、より適切なデータセットを作成できます。

  1. メニュー アイコン (Smartsheet の画面左上) > [ホーム] の順にクリックします。

  2. [リソース ビュー] を右クリックし、[新しいビューの作成] をクリックします。
  3. 希望のフィルターを選択します。
    • [ユーザー別] にフィルターすると、指定したリソースがタスクを割り当てられたプロジェクトがすべて表示されます。
    • [プロジェクト別] にフィルターすると、指定したプロジェクトにおいてタスクを割り当てられたリソースが一覧で表示されます。このビューにはそのリソースが割り当てられたほかのプロジェクトも表示されるため、スケジューリング問題の芽を特定しやすくなります。
    • [グループ別] にフィルターすると、そのグループのメンバーがタスクを割り当てられたプロジェクトが表示されます。
  4. [OK] をクリックします。
この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ